「ゴム持ってますか?入れてください・・・」と自らおねだりしてくるGカップ爆乳セラピがとんでも無いエロさでしたww

※当ブログでご紹介するセラピストは、直近一週間以内での出勤が確認できたセラピストのみです。

場所:山手線内西側
部屋:ワンルーム
衣装:マイクロビキニ

セラピストルックス・スタイル:★★★★★
めちゃめちゃ美人ではないのですが、どこにでもいる清楚系美人OLという感じの雰囲気が不思議とエロすぎましたw
万人受けするかは分かりませんが、清楚なOL系セラピが好きな方ならきっとハマると思います。

そしてスタイルも最強。
モデルのようにすらっと細身で高身長なのに、おっぱいはGカップの爆乳。
このおっぱいを十二分に堪能するべくもちろんオプションはマイクロビキニでお願いしましたw

エロ施術:★★★★★
衝撃的なエロさでしたw
こちらから何もお願いしなくて勝手にFBKを咥えてフ◯ラ、そして自慢の爆乳での生パイ◯リまでしてくれちゃうような子でしたw
そしてお願いしたらその先も・・・という稀に見る激エロセラピですw

そんなセラピストですが、一応流れはオーソドックスでしたw
まずはシャワーから上がってマイクロビキニの彼女と対面。さすがにGカップなので、もはやマイクロビキニは意味をなしていませんw
パツパツのマイクロビキニの彼女に案内され、まずはソファーに座ってぴったりと密着。
腕のマッサージをしてくるのですが、この時点からもう乳首がはみ出してしまっていますww

「あっ・・・ごめんなさい・・・!w」
「これ、すぐはみ出しちゃうんですw」

と、なぜか謝りながらも楽しそうに乳首をはみ出させてしまう彼女w
まああのGカップの爆乳にあのマイクロビキニだと無理もありませんw
はみ出ない方がおかしいですw
しかもこちらはありがたさしかありませんw

そんな風に乳首をはみ出させた状態のまま私の腿の上に跨ってくる彼女。対面座位の状態ですね。
そしてぎゅっとハグをして肩や背中のマッサージをしてくれるのですが、このおっぱいの感触が素晴らしい。
所謂軟乳というやつで、私の体にぴたっと張りつくような柔らかさが最高です。
さすがに目の前にこんな柔らか巨乳があって我慢できるはずもなく、ついつい手が伸びてしまいますが、全く嫌がることなく受け入れてくれる彼女。
それどころか、乳首をコリコリとしてあげると非常にエロい喘ぎ声まであげてしまいますw

しばらくその爆乳を好き放題させていただいたところでマットへ移動。
あぐらをかいて座り、彼女は生おっぱいで後ろから密着。
柔らか爆乳でオイルを伸ばすように激しく密着してこすりつけてくれますw

「あんっ・・・はぁ・・・」

彼女も乳首が擦れて気持ちいいようですw
というより、彼女が気持ちよくなるために爆乳を擦り付けているかのようですww

うつ伏せになってからもそのエロさは止まらず、終始爆乳を密着させてくれることに加え、鼠蹊部への攻めも凄過ぎました。
もはやキワキワという概念すらないのか、カエル足で紙パンツの中に侵入してきた手のひらはFBKの上でストップし、そのままFBKを握って先っぽをゴリゴリと刺激してきますw
あまりにも激しい亀頭攻めに恥ずかしい声が出てしまいますw

4TBになってからは紙パンツもどこかに行ってしまい、彼女の手はモロにFBKを握ってきますw
それからアナルや玉をさわさわと刺激しながらFBKを4545。完全に4545が始まってしまいましたw

めちゃめちゃビンビンでいつでもイけるくらいに攻められまくったところで仰向けに。
それから生おっぱいを私の顔の上に乗っけてむにゅむにゅとw
わざとらしく乳首を私の口元に当ててくるので、ありがたく口でも堪能させていただきます。

「あんっ・・・はぁ・・・はぁ・・・」

とエロい吐息を漏らす彼女。
そのまま69の体勢になり彼女のあそこが目の前に。
完全無防備の彼女のあそこに攻め込もうとしたその時、何やらFBKが暖かい感触に包まれます。
それと同時に走る激しい気持ち良さ。

ジュポジュポジュルルルルッ・・・ジュルルルルッ・・・

そう、まさかのフ◯ラですwwww
こちらからは本当に一切お願いしていないのに、まさかの自分から咥えてきてしまいましたw
さすがに気持ちよ過ぎてやばいところでしたが、私も彼女のあそこをいじって反撃に出ます。
一気に下着を脱がせてあげますが、そこにはすでにキラキラと光る液体が溢れ出てしまっていますw

さすがに私も興奮してしまい、TMNにKNで激しく攻めまくります。

「あんっ・・・だめぇっ・・・んあぁ・・・気持ちいいっ・・・」

と体を激しく悶えさせながら感じる彼女。
しかし彼女のフ◯ラの勢いは止まるところを知りませんww

ジュポジュポジュポポポポッ・・・・

「あんっ・・・FBK気持ちいいですか?」

ジュポジュポジュポポポポッ・・・・

と、激しく攻められまくります。
もうやばい!というところで一旦彼女が下に降り、今度は私の股の間に入ってきます。
それからビンビンになったFBKを爆乳で挟み込みパイ◯リww

彼女の唾液と我慢汁でぬるぬるになったFBKを激しく軟乳に擦り付けられ、とんでもない気持ち良さ。
油断したらいつでも発射してしまいそうなやばさです。
何とか耐え続けたものの、むそろそろ出してしまいたい・・・。
と彼女にお願いしたところ、

「じゃあ・・・ゴム・・・持ってますか?」

wwww
まさかのセラピからのオファーw
こんな楽勝なことあるのでしょうか?w
もちろんゴムを持っている私。彼女に丁寧に装着してもらったところで彼女が私の上に跨ってしまいますw

キュッと締まった彼女のあそこに押し込まれていく私のFBK。
FBKに走る気持ち良さと同時に、彼女からもめちゃめちゃ気持ち良さそうな喘ぎ声w

「んんあああっ・・・気持ちいい・・・」
「あんっ・・・当たってる・・・」

よっぽど気持ちいいのか、彼女は激しく上下に腰を振りまくりますw
私もあまりの気持ちよさにぶっ飛びそうですw
ですが何とか下からも激しく突き上げ、同時に揺れまくる爆乳も両手で堪能します。
こんなエロい騎◯位があったでしょうかw
「軟乳 × 騎◯位 = 最強」かもしれません。あの揺れからはめちゃ興奮します。

激しく楽しませてもらった後もいろんな体勢で彼女の体を楽しませてもらいます。
バックで突いている時の鏡に映った彼女の姿もまたエロくて良かったですねw
最終的には正◯位で彼女の爆乳を激しく揺らしながら気持ちよくフィニッシュを迎えました。

本当に最高過ぎました。ここまでセラピ主導で進めてくれるのであれば、たぶんどんなにメンエス慣れしていない方でもある程度のことはできるのでは無いでしょうか?ぜひ行ってみてください!

Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?
スポンサーサイト
[PR]